sawacamera photography

フード・写真・本・ハワイのコト

【#186】ユダヤ人大富豪の教え〜再びアメリカへ

どうもーハワイとかぞく大好きカメラ人のさわだです

 

 

 


30超えてきたあたりから「質のいい睡眠はマジで大事」と実感しております

 

 

最近カメラのことばかりだったのでひさびさに本のコト

 

 

ボクののお気に入りの著者の1人でもある本田健さんの著書

 

f:id:sawacamera33:20190124145525j:image

ユダヤ人大富豪の教え ―ふたたびアメリカへ篇/大和書房

¥1,620

 

本田健さんといえばの「ユダヤ人大富豪の教え」シリーズで知られていますよね

 

本田健さんの著書はとっても読みやすいし、なにより

 

「やろう!やってみよう!」って気にさせてくれます

 

 

お金とメンタルのいい関係をほんとに築いていきたい人はぜひ読んでみるといいかなと思います

 

 

ではボクがピーンときたアンダーラインをシェアしますね

 


■喜び。悲しみ・怒り・憎しみ・恥すべての感情のエネルギーがどういう作用をもたらすか教わったこともない。感情にいいも悪いもない。ポジティブな感情もネガティブな感情も同じようにつかえるものだ。怒りや悲しみの感情は『癒す』という精製工程を経てようやく使えるようになるP38

 

■感情とうまく付き合えるようになると、振り回されることなく、それどころか上手く使えば最高の幸せをもたらしてくれる。P42

 

■世界で起きているすべてのことは、すべてバランスをとるためのもの。自分に必要なことが起きていると確信することからすべてのバランスが取れ始める。P126

 

■自分にふさわしいものしか私たちは引き寄せられない。だから自分の人生に今のタイミングでやってきたというのは、なにか必要があってのことなんだな、ぐらいに感じればいい。それをいい悪いで判断せずにただ楽しめばいい。P163

 

■どんなことでもそうだが、できるかどうかなんてやってみなければわからない。P167

 

■ビジネスオーナーへの道は、自分自身がまず感情的にクリアになるのが最初のステップだ。組織に感情的な混乱が起きたらそれをどうやって解くのかスキルが問われるからね。P221

 

■自分を幸せにすることを忘れていては、人を幸せにすることはできないのだよ。P242

 

■ふだんぼんやり感じたり、考えることを無視しないでほしい。それは君たちの無意識からのメッセージなのだから。P252

 

■人生で起きることのすべてはこれからのライフワークの準備のためなんだよ。P265

 

 


自分に今起きていることをよく考えてみると、きっとこの先の未来のために必要なステップであったり、出来事なんですよね

 

すべて自分で判断して決めたものとキチンと意識するといろんな出来事を受け入れられると思います

 

そこから、いろんな感情がうまれてきますが、怒りや悲しみをすぐに出すのではなく、

 

まず「癒して」からエネルギーを使うように意識するとよりいい未来へ向かうんですね

 

ボクもこのあたりがほんと課題です

 

5年後、10年後なんとなくでもいい。どうなっていたいか意識して毎日を楽しくハッピーにアロハですごしていこうと思います。

 

 

See you again