【#124】古さがアジになる

古民家でのごはん会での模様 見る人にとってはただの木箱も 使いようによってはギャザリングの サーブトレーになる これといった食器はほぼゼロ ホームパーティの参考になれば幸いです #sawacamera photography @wa-laff kitahiroshima

【#123】ロシア料理といえば?

ビーフストロガノフ ちゃったら懐かしくも聞こえるネーミング でもお肉をおいしく食べるメニューの1つ ガーリックライスにライムを少し とっても相性よしです EOS6D 24-105mm F8 ISO400

【#122】ちょっとした明るさの違い

ベースを黒にしてみるとよく分かる ちょっとした明るさの違いで 色味の印象が変わる どちらが正解とかよりも 自分の感性に合わせて フードスナップを撮るときは、後で加工するばいいかと撮影を辞めずに 少し設定や向きを変えてもう一度撮ってみよう EOS6D 24…

【#121】iPhoneカメラで

最近のスマホカメラはすごい 基本的な構図と露出を知ってるだけで 一眼ぽく撮れる 後の補正はアプリでサクッとできちゃう 個人的には、30,000以下のデジカメ買うなら スマホで十分 @akiyoshidai safari park #sawacameraphotography #iphotography

【#120】前ボケすると…

見て欲しいのが 料理が先か、テーブルの雰囲気が先か 料理が先なら 手前にピントをあわせて 雰囲気が先なら 奥にピントをあわせる 前ボケというやつですね こうすることでパッと奥行きがでて 雰囲気がつかみやすくなる気がしますね EOS6D 24-105mm F8 ISO200

【#119】おいしい向きパート2

デザートでよくますが、 それぞれのおいしい高さがあると思います 微妙に高さを変えるだけで おいしく見えますね おいしいポイントは高さも気にしておきたいですね EOS6D 24-105mm F4 ISO400

【#118】おいしい向き

料理の写真を撮るとき その料理の向き 皿の向き に注目しよう タテとヨコだけでも 違って見えるのが分かると思う どの向きがイチバンおいしそうに見えるか 観察してみよう EOS6D 24-105mm F6 ISO400

【#117】単発で撮る

一品だけの撮る時は その料理が引き立つよう 余計なものは入れず 日の丸構図で撮ると 被写体にインパクトがでる 水平がとれてるかを忘れずに EOS6D 24-105mm F4 ISO400

【#116】スキマ活用パート2

スキマや余白を 関連したアイテムをおく時に あえてキレイにおかず パウダーを散らしたりすると ライブ感がでる EOS6D 24-105mm F7 ISO400

【#115】スキマを埋める

複数の料理を撮るとき気をつけておきたいのは 余白やスキマをどう埋めていくか 余白がポカンと空いていると なぜかそこに目がいってしまう そんな時は 関連するグッズや、カトラリーをおくと 余白がアクセントに変わる EOS6D 24-105mm F7 ISO400

【#114】海を見てると

またーに海見にいくと あーなんか自分っ小さいなー ショボいなーと思うわけで… まー小さな悩みに気を取られすぎては 楽しいことを感じるアンテナは 感度下がってくるというとこでしょうか たまには理由もなく海を見にいくのもいいもんです EOS6D 24-105mm F11…

【#113】ピンの位置で

同じような切り取り方でも ピントの合わせる位置で 見たときの印象が変わる ストーリーを感じる写真が撮りたい EOS6D 24-105mm F10 ISO800

【#112】タテ・ヨコのフレーミング

同じ料理でも タテ・ヨコそれぞれの切り取り方で 雰囲気が結構変わります メニューによっても変わりますが、 メニュー全体をシンプルに切り取るならタテ 全体を取りつつもメインとなる料理をとらえておきたいならヨコ という感じで切り取っています スマホで…

【#111】少しのグリーンと縁側

少し広めの縁側には 少しのグリーンがとっても絵になる

【#110】お食事中、失礼します

いくらヤギとはいえ 食事中はそっとしておいてほしいそうです よーくみるとガン見されてます #ヤギの名は、半平太

【#109】土間のある家

古民家ならではの光景 落とし穴? EOS6D 24-105 F4 ISO800くらいだったかなー… @峠の美容室 わらふ

【#108】人をいれるか入れないか

タテヨコの違いはありますが、 花だけ撮るのと、 人を入れて撮るのでは雰囲気がだいぶ変わります なにを切り取りたいのかで決まるとは思いますが そこに人が入ることで空気に動きやストーリーを感じることができるんじゃないでしょうか EOS6D 24-105mm (85mm…

【#107】古民家の守り木

生かすも殺すも その人がどう思うか 虫も来るし、鳥も来る それを生活の風景のひとつに してみるのも田舎暮らしの楽しみのようです EOS6D 24-105mm F4 ISO125

【#106】白熱球のやわらかさ

白熱灯の色が好きです すこしオレンジがかった白 どこかキャンドルを灯したような光 部屋の外から見るとよく分かる なんとなく癒される色 ゆったりした時間を過ごしたい場所には 白熱灯がとってもよく合います EOS6D 24-105mm F4 ISO800

【#105】空気感で笑える友

一生に会える人はほんのひと握り その中から友だちはできる その友だちも年とともに変わったり 続いたり いろんなことがあるけれど ほんの少し前向きに ほんの少しゆったりできる ほんの少し笑いあえる そんな友だちはきっと変わらない @峠の美容室わらふ 北…

【#104】シャッターとの間を楽しんでみる

撮るよーって シャッターを切らない そんな間がもたらしたのは、とある夫婦の いつものゆるい笑顔 EOS6D 24-105 F4 ISO125

【#103】動きをだしたくて

1年以上前の写真 いろいろ試したくて 動きをだしたくて撮ったら ホームページのトップ画像に使えました @EOS KISSx4 50mm F2.8くらいだった気がする

【#102】暑いとやっぱり

暑いと多くなるもの 麺類、エスニック、スパイシーフード ということでガパオ #EOS6D

【#101】ステンレスの皿

この皿使うだけで、 かなり雰囲気でる せっかくなので ガッツリめのナンとともに #EOS6D #foodphotography #foodstylist

【#100】こんもりチャーハン

ササッと作ったチャーハンだって こんもり盛れば 十分ご馳走になる 「うん旨い!」が聞こえてくる #EOS6D #sawacameraphotography #plusonecooking

【#99】お手入れ

長く使うためのお手入れ 小さなことで良いから 覚えておいてね #iphotography

【#98】だしをとる

最近はあまりとらない? ダシ やっぱりキチンとダシとると ごはんの味がグンと変わる #eos6d #plusonecooking

【#97】手しごと

友だちの美容師 ゆるくも強い感性をジワジワ感じるスタイリスト #eos6d #sawacamera photography #峠の美容室 わらふ

【#96】モノクロで撮ると…

なんとなくの写真も モノクロで撮ると どことなくストーリーが生まれる 気がする #eos6d #hiroshima asa zoo

【#95】子どもは子どもの世界がある

知らない子ども同士でも しっかり助け合ってくれる 小さいには優しくしてくれる 危ないよとかいって手を引っ張ってくれる 子どもは子ども同士で通じ合うんかもね #eos6d #sawacamera photography #hiroshoma asa zoo